• 024-555-0615 0800-800-6156 受付時間 10:00~18:00(水曜日定休)
  • リフォーム相談会
  • お知らせ

社員紹介

社員ブログ

木の美しさとは

8CC1FC89-27C9-4489-A86C-3F8685D947B3

様子を見ながら塗装していきます。

外部から当たる光で木目が見られますね。

塗装担当者と協議したところ、

最初はこの部屋のほかの木部と同様に、

暗い色で着色する予定でしたが、

この木目を生かした方がいい、と判断。

ニスのみの仕上げで塗料を使用していません。

 

232CEB72-F4C8-4066-B8B5-BE3ABBB5D5BA

 

塗装箇所を下から見たものです。

右側半分が塗装されています。

ちょうど梁の下面が木の皮の面で、

何とも言えない自然の模様を醸し出していますね。

 

991C8D86-C806-4F4C-9EC2-EFDCBC9EF65E

 

天井を台形に開口し、

透明の瓦に立ち上げていきます。

全て角度をつけて作成しているため、

大工さんと長い時間打ち合わせをかさねました。

梁を塗装した部分が露わになり、

夕日に色づく様にはため息すら出るほどでした。

 

まだまだ年末の大工事は続いていきます。

この天井の仕上げもご紹介させていただきます。

2017.11.30