• 024-555-0615 0800-800-6156 受付時間 10:00~18:00(水曜日定休)
  • リフォーム相談会
  • お知らせ

社員紹介

社員ブログ

訪問販売

福島市の皆さん、こんにちは。

最近、お客様より寄せられた実話を紹介します。

最近本当に訪問販売のお話があったと相談を受けることが多いです!!

 

「日曜日の夕方に突然営業マンが自宅に現れて、

あれよこれよと話が進み、今契約すればこれも付いてお得です。」

⇒⇒突然の訪問者から流暢に高額な契約を進められる。プレッシャーを受ける

⇒⇒迷惑な時間帯で早く帰ってほしいと思う。思考力低下

⇒⇒みんなひっくるめて契約しても特典はない。金額が加算されているだけ。

 

「近くで工事しているから、手間が少なく安く済む」

⇒⇒住み込みで連続するなら別ですが、各現場リセットし現場毎1からやり直しです。

⇒⇒近隣を軒並み営業中であるが、近くに現場があるとは限らない。

 

「見積内容が詳細でない。一式表示が多い。」

⇒⇒本来工事内容、材料など多岐にわたります。高額であるため詳細に掲載させる必要があります

⇒⇒材料の仕様・特徴、工期、使用量、手順など不明では任せられない。

 

契約したけど冷静になって解約した方もいらっしゃいます。

クーリングオフは簡単にできます。

決して訪問販売さんを否定や肯定をしている訳ではありません。

 

最近は相見積を取る方が多いです!!

施工は金額で決まるわけではありません。

詳細を質問して納得いくまで確認してください!!

施工内容、施工担当者、材料、会社など契約前確認が必須です!!

 

突然の訪問で一方的に高額な契約を進められ業者を信頼できるのでしょうか??

お客様にとって潜在的な工事を緊急で契約する必要はあるのでしょうか?

 

 

 

2017.04.30

屋根の健康状態をチェックしましょう

KIMG0479

先日の強風、すごかったですね。

 

私も、こわい思いをしました。

隣家の物置の屋根がめくれあがって、バタンバタンいっていたのです。

このまま、はがれて、うちに飛んで来たらどうしようと思っていました。

音が夜半からしなくなり、どうしたのかな~?と思っていたところ、翌日見たらロール状になっていました。

うちと隣家は仲良く小高い丘(山)の上にあるのですが、

数年前に隣家は背後の雑木林を切ってしまったのです。

わがやは雑木と竹林は残っています。

きっと、風よけが無くなって、思わぬ事態になったのでしょう。

 

屋根の上は、普段あまり見る機会も無いので、

ほったらかしの方も多いかと思います。

でも雨風から守るという意味で、家の中でこれほど大事な部位も無いですね。

わが社でも屋根外壁の健康チェックをお手伝いしています。

みなさま、時々、屋根や壁の様子を見てあげてくださいね。

2017.04.23

協力会社の大工さんに頂いた花もも

KIMG0482

協力会社の大工さんに

お花を頂きました。

毎年のようにいただき

有難い限りです。

 

一晩おいたら、つぼみがほとんど開いて、こんなに華やかになりました。

 

花ももと桜の色合いの違いが

かわいらしいです。

 

K大工さん、ありがとうございます!

2017.04.23

幸せの使者再来!

P1050017a

今年も、わが社に幸せの使者が戻ってきました。

今、安全確認中でしょうか?

 

P1050018a

 

無事、巣に収まったようです。

これから、巣のリフォームが始まります。

今年は、何羽生まれるかな?

 

2017.04.17

どこよりもきれいな桜と吾妻山

KIMG0476

通勤途中で、桜と吾妻山がとても美しく見える

「プチ」スポットがあります。

それは桜の聖母短期大学の北側です。

この日は空気も澄んで、咲き初めの桜が淡いピンクに輝いていました。

 

私的には、桜の聖母の桜はどこよりもきれいだと思っています。

別に卒業生でも、なんでもないのですが‥

紅葉でも他の庭木でも、静かな美しさをたたえています。

場所の持つ清らかさと、丹精込めて手入れしている人達(庭師さんかな)の力でしょう。

 

たまたま写っている男性は学校の先生と思われます。

季節ごとに清掃されている姿を見かけます。

朝の清々しさが増しますね。

2017.04.16

待ちきれない桜かな

KIMG0473

本日、所用で福島税務署へ行ってきました。

数日前まで見る事の出来なかった、さくらの蕾が‥!

この陽気で一気に膨らんだようです。

早く咲かないかな‥と思いつつ、

咲く前の一瞬が一番きれいな気もしませんか?

 

花見など、季節きせつの行事を大切にするのも、日本人らしいですよね。

 

何でも計画したり、調べたりして、待っている時の方がワクワク感が大きいような気がします。

お家のことも、不満もあるけど、将来的にああしよう、こうしようと考えている時が一番楽しいかもしれませんね。

 

2017.04.07

芸術だけではない、技術のはじまりを知る

lascaux

ラスコー展に行ってきました。

現地フランスのラスコー洞窟は現在非公開だそうですので、必見です。

 

壁画のレプリカが、実際の洞窟のように展示されていて、わかりやすかったです。

限られた色数にかかわらず豊かな色彩と、繊細な線刻に魅了されました。

 

石器を作り出す技術

素朴ながらも生命力のある彫刻

衣類や装飾品など、美しさやカッコよさを求めるところは、現代と変わらないなあと感じます。

 

ラスコーの壁画は高いところにあり、足場の上で描かれていたらしいので、それを許す豊かな社会があったのだろうと想像します。

 

技術、芸術にじっくりとりくめる時間があったということは、つまり、食べ物がしっかり確保されていたからなのでしょう。

 

氷河期のこの時代、長い冬を過ごすのに、どんな家に住んでいたのでしょうか?

想像していると、次から次へと疑問が湧いてきます。

 

開催は東北歴史博物館です。

東北本線、国府多賀城駅の目の前にありますので、とても便利ですよ。お運びあれ!

touhokurekisi

2017.04.02

施工事例作成中

IMG_1131完工後、お客様に了解をいただき、

竣工写真を撮影させて頂いておりますが、

最近は写真の質にも力を入れております。

 

近日、HPでも公開させていただけるよう準備中です。

ご期待ください。

2017.03.31

資格取得!

IMG_1281今年の2月、遅くなりましたが、

二級施工管理技士

という、建築関係の資格を取得することができました。

 

工事をさせて頂く上でお客様にご満足いただけるよう、

施工方法、計画を考えたり、施工過程や完了時の検査など、

施工管理という仕事は多くの専門的な知識が必要となります。

 

いまだ勉強の毎日である私がこの資格取得に至れたのも、

先輩上司のご指導、現場での職人さんからのアドバイス、

何よりお客様との打ち合わせの中での気付き、発見が

あったからだと思います。

 

これからも多くの方とお話しし、

勉強を重ねていければと思います。

2017.03.31