社員紹介

社員ブログ

屋根の健康状態をチェックしましょう

KIMG0479

先日の強風、すごかったですね。

 

私も、こわい思いをしました。

隣家の物置の屋根がめくれあがって、バタンバタンいっていたのです。

このまま、はがれて、うちに飛んで来たらどうしようと思っていました。

音が夜半からしなくなり、どうしたのかな~?と思っていたところ、翌日見たらロール状になっていました。

うちと隣家は仲良く小高い丘(山)の上にあるのですが、

数年前に隣家は背後の雑木林を切ってしまったのです。

わがやは雑木と竹林は残っています。

きっと、風よけが無くなって、思わぬ事態になったのでしょう。

 

屋根の上は、普段あまり見る機会も無いので、

ほったらかしの方も多いかと思います。

でも雨風から守るという意味で、家の中でこれほど大事な部位も無いですね。

わが社でも屋根外壁の健康チェックをお手伝いしています。

みなさま、時々、屋根や壁の様子を見てあげてくださいね。

2017.04.23

協力会社の大工さんに頂いた花もも

KIMG0482

協力会社の大工さんに

お花を頂きました。

毎年のようにいただき

有難い限りです。

 

一晩おいたら、つぼみがほとんど開いて、こんなに華やかになりました。

 

花ももと桜の色合いの違いが

かわいらしいです。

 

K大工さん、ありがとうございます!

2017.04.23

幸せの使者再来!

P1050017a

今年も、わが社に幸せの使者が戻ってきました。

今、安全確認中でしょうか?

 

P1050018a

 

無事、巣に収まったようです。

これから、巣のリフォームが始まります。

今年は、何羽生まれるかな?

 

2017.04.17

どこよりもきれいな桜と吾妻山

KIMG0476

通勤途中で、桜と吾妻山がとても美しく見える

「プチ」スポットがあります。

それは桜の聖母短期大学の北側です。

この日は空気も澄んで、咲き初めの桜が淡いピンクに輝いていました。

 

私的には、桜の聖母の桜はどこよりもきれいだと思っています。

別に卒業生でも、なんでもないのですが‥

紅葉でも他の庭木でも、静かな美しさをたたえています。

場所の持つ清らかさと、丹精込めて手入れしている人達(庭師さんかな)の力でしょう。

 

たまたま写っている男性は学校の先生と思われます。

季節ごとに清掃されている姿を見かけます。

朝の清々しさが増しますね。

2017.04.16

待ちきれない桜かな

KIMG0473

本日、所用で福島税務署へ行ってきました。

数日前まで見る事の出来なかった、さくらの蕾が‥!

この陽気で一気に膨らんだようです。

早く咲かないかな‥と思いつつ、

咲く前の一瞬が一番きれいな気もしませんか?

 

花見など、季節きせつの行事を大切にするのも、日本人らしいですよね。

 

何でも計画したり、調べたりして、待っている時の方がワクワク感が大きいような気がします。

お家のことも、不満もあるけど、将来的にああしよう、こうしようと考えている時が一番楽しいかもしれませんね。

 

2017.04.07

芸術だけではない、技術のはじまりを知る

lascaux

ラスコー展に行ってきました。

現地フランスのラスコー洞窟は現在非公開だそうですので、必見です。

 

壁画のレプリカが、実際の洞窟のように展示されていて、わかりやすかったです。

限られた色数にかかわらず豊かな色彩と、繊細な線刻に魅了されました。

 

石器を作り出す技術

素朴ながらも生命力のある彫刻

衣類や装飾品など、美しさやカッコよさを求めるところは、現代と変わらないなあと感じます。

 

ラスコーの壁画は高いところにあり、足場の上で描かれていたらしいので、それを許す豊かな社会があったのだろうと想像します。

 

技術、芸術にじっくりとりくめる時間があったということは、つまり、食べ物がしっかり確保されていたからなのでしょう。

 

氷河期のこの時代、長い冬を過ごすのに、どんな家に住んでいたのでしょうか?

想像していると、次から次へと疑問が湧いてきます。

 

開催は東北歴史博物館です。

東北本線、国府多賀城駅の目の前にありますので、とても便利ですよ。お運びあれ!

touhokurekisi

2017.04.02

日常の横にある異国情緒

KIMG0467

 

研修で東京、御茶ノ水に行ってきました

 

御茶ノ水を歩くのは20年ぶりです

 

ビルの谷間に異彩な存在感を放つ

この建物

 

ニコライ聖堂だそうです

 

わたしの好きなビザンチン様式!

 

中に入ってみたいところですが、既に午後5時。

残念です。

 

設計にはジョサイア・コンドルが携わっているとか‥

建築史で習った名前を思い出しました

日本近代建築の父と言われています

 

いつかじっくり見てみたいです

 

 

 

2017.03.24

春の訪れは庭から

KIMG0463

 

この香りは何?

と思い、辿って行ったら

 

庭の植木に行き当たりました。

ロウバイです。

 

ロウで作ったような透き通ったかわいらしい花弁です。

 

こんな香り高いとは知りませんでした。

 

庭や道端が黄色で彩られると、春が来たなあと感じます。

 

 

2017.03.24

足元の輝き

わが社では、毎朝30分環境整備をしています。

昨日から、床のワックスがけを始めました。

試しに50cm角で区画し、汚れを落とします。

KIMG0452

洗浄液をきれいにふき取り、サーキュレーターで乾かします。

乾いたら、ワックスを薄く塗り伸ばし、

サーキュレーターで乾かし、

再びワックス‥

三度サーキュレーター。

KIMG0454

そして、完成です。

KIMG0455

こんなにきれいになりました。

足元の輝きは顔だけでなく

きっと気持ちも明るくさせてくれるはずです。

きれいな床がどんどん増えていくのも楽しみですね。

 

 

 

 

2017.03.04