• 024-555-0615 0800-800-6156 受付時間 10:00~18:00(水曜日定休)
  • リフォーム相談会
  • お知らせ

社員紹介

社員ブログ

瓦の様子 もうすぐ完成

IMG_1122

瓦の端の方や合わせ目の一番高い部分には

形状の違う瓦を使用します

写真はその瓦をステンレスの針金で縛りながら積んでいく作業です。

2017.08.31

瓦屋根の様子

IMG_1119痛んでいた屋根板を貼り直し、いよいよ瓦を葺く作業です。

新品の瓦は光沢、色もよくとても綺麗ですね。

2017.08.31

突然の豪雨

夏の訪れを告げるには今更な、そして突然の豪雨でしたが、

皆様のお宅には異常など見られないでしょうか?

市内では冠水による交通制限などが出ましたが、

雨漏り、家屋浸水等の被害はございませんでしょうか?

 

雨風に対するお住いのダメージに不安がございましたら

やまぎしリフォームにご相談ください。

外装の無料診断も承っております。

2017.07.31

そして漏水も

IMG_1997

 

画像を見ていただいて、お宅のどこの部分と思うでしょう?

実はこちら、ユニットバスの配管部分です。

配管の接続部が痛み、漏水となってしまったようです

 

皆様も水周りで異音が聞こえたら御用心ください。

解決にはやまぎしリフォームにご相談ください。

2017.07.31

瓦屋根 葺き替え工事

大規模な工事を受注いただきまして

屋根工事の解体をしていたところ。

IMG_1998

指が入ってしまうほどの穴が。

瓦のズレによっては雨漏りしかねません。

IMG_1987

全体的に見ても、やはり長い時間、

家を守り続けていた様子が見られます。

屋根板を張り替え、瓦を新しくする工事の

経過を後ほどお伝えしようと思います。

 

2017.07.31

緊急!漏水警報!

お客様よりお電話を頂き、急いで駆けつけてみると、

給湯器付近から耳をすまさずとも聞こえるほどの

シュー、という音が。

ガス管も近かったため、ガス漏れではないかと慌てるお客様。

 

その結論は、、、?
IMG_1809

なんと、水道配管の途中に小さな穴が空き、

そこから水が漏れている音でした。

かなりの勢いだったため、

急いで業者を手配。

その日の夕方には応急処置ですが、

漏水を止めるに至りました。

 

古い配管に小さな穴が空き、漏水となることは

どんな家でも起こり得ることです。

身の回りから異音がした時は、

迷わずにやまぎしリフォームへご連絡ください。

2017.05.31

和室の壁 重ね塗りリフォーム

和室の塗り壁リフォーム工事をさせて頂きました。
IMG_1810IMG_1811

壁1面を平滑に仕上げるのに10分程と、

熟練の職人技を見せて頂きました。

リフォーム用の珪藻土壁で、

既存の和室の壁の上から重ねて塗ることができます。

和室六畳間一部屋であれば、

朝からお昼過ぎ頃までの作業時間で完了となります。

和室の壁が剥がれることを心配されるお客様は多いです。

和室の壁のリフォームにお悩みでしたら、ぜひやまぎしリフォームへ。

2017.05.31

屋根裏点検

お客様邸の屋根裏の点検にお伺いしました。

IMG_1812

屋根の一部から雨漏りが見られ、木部が

変色してしまっているのがわかります

瓦のズレや、板金屋根のサビ、劣化等で

雨漏りに至るケースも少なくありません。

お気付きの点がございましたら、ぜひやまぎしリフォームへ

ご相談ください。

 

2017.05.31

施工事例作成中

IMG_1131完工後、お客様に了解をいただき、

竣工写真を撮影させて頂いておりますが、

最近は写真の質にも力を入れております。

 

近日、HPでも公開させていただけるよう準備中です。

ご期待ください。

2017.03.31