• 024-555-0615 0800-800-6156 受付時間 10:00~18:00(水曜日定休)
  • リフォーム相談会
  • お知らせ

施工事例紹介

福島市K様邸 フェンスリフォーム工事

住所
福島県福島市
工期 ・ 費用
6日
500,414円(税込)
撤去費用こみ
内容
地震で崩れた石塀を撤去して、新しくフェンスの塀にしました。

お客様のお悩み

地震で石塀が崩れた。余震でさらに崩れると危険なので、早く撤去したい。
新しい塀は地震がきても崩れないものにしたい。

当社からのご提案

石塀は鉄筋を入れられないので、アルミフェンスをお勧めします。
工期も短いですし、軽くて丈夫なので、地震で崩れて歩行者が大怪我する心配がありません。

施工中

残った石塀を撤去しました。
階段をモルタルで修復。

きれいにお掃除します。

庭土が流出しないよう、鉄筋を入れながら化粧ブロックを積んでいきます。門柱側にも同じ高さに積みます。

ブロックを積み終わりました。
この上にアルミフェンスを設置します。

施工後

高さ80センチ、約14メートルのフェンスが完成しました。
三協立山アルミ ニューアイシャノンを使用。
程よい目隠し効果と通風効果が期待できる製品です。

お客様の声

 

担当営業からひと言

担当した山岸です。
石塀は重厚感があって市内では人気でしたが、積んであるだけなので、今回の地震で崩れたお宅が多かったです。
今後のことや、地震直後の物流から考えてアルミフェンスをお勧めしました。
多少見通しのきいたほうが、泥棒も入りにくく、安心だと思います。