• 024-555-0615 0800-800-6156 受付時間 10:00~18:00(水曜日定休)
  • リフォーム相談会
  • お知らせ

施工事例紹介

福島市S様邸 駐車場リフォーム工事

住所
福島県福島市
費用
455,584円
内容
庭の一角に駐車場を新設しました。お庭から玄関へ続くアプローチも一緒にリフォームしました。

お客様のお悩み

車庫スペースが狭いのが悩み。庭は道路と段差があるので、直には入れないし。
駐車場を新設して、玄関周りもきれいにしたい。

当社からのご提案

お庭でデッドスペースになっている部分を、一部整備すれば立派な駐車スペースになりそうです。
玄関まで続くアプローチ(小道)もデザインを合わせれば、一体感が生まれて、車の停まっていない時でも自然な感じになりますね。

施工前

工事前はこんな感じでした。

緑色の布が敷いてある部分は一段高くなっていて、玄関からまっすぐ車を乗り入れることはできません。

左下に写っているコンクリート部分が、既存の駐車スペースです。

施工中

植木や余分な土を、すき取ります。
土間に砕石を敷き、圧縮。
加重対策にモルタルを敷き詰めます。

写真手前が既存の駐車スペース。
中央奥が玄関です。
玄関までのアプローチを地先ブロックで縁取ります。

インターロッキング(赤い部分)で敷き詰めます。
【インターロッキング】
コンクリートをレンガ風の形にして舗装。互いにかみ合わせることによって、支える力が大きくなり、柔軟性も生まれます。

犬走り(軒下の通路)もインターロッキングで。目地には砂を詰めます。
犬走りが広くなりましたね! 雨の日もドロドロにならずに歩けます。

コンクリートを流し込むための、型枠を設置。

ワイヤーメッシュを張り巡らせます。

コンクリートの表面を、手作業でならします。
先に敷いたインターロッキング部分は、汚さないよう養生(保護)。

コンクリートが完全に乾くまで、数日間、立ち入り禁止です。

水はけを考えて、やや勾配あり。
駐車場と道路の段差を解消するのに、アスファルトを敷きました。

施工後

完成!
横に走っている溝は車止め
コンクリートが途切れて、感触で停止位置を知ることができます。

駐車場から玄関まで。

駐車場から犬走りまで。
舗装されて一連なりになったので、雨でも足を汚さずに移動できます。

お客様の声

今までは、前の駐車スペースから、グルっと回り込まないと、もう一台置けなかった。
今度は、道路から直接乗り入れできるようになったので楽になった。

担当営業からひと言

担当させて頂いた斎藤です。
こちらの駐車場は、道路に面しているので、お住まいの顔となる重要な部分です。
新しい駐車スペースは、車を止めていないときには、アプローチの役目も果たすように作りました。
赤いインターロッキングがアクセントになって、明るく、より活動的な印象になったと思います。